興南グローカル奨学生

  1. 興南グローカル奨学生
 
 
興南中学校
1.【興南グローカル奨学生】
給付額:授業料・施設費・入学金の全額
給付期間:6年※ただし、2年生以降は毎年度継続審査があります
採用人数:5名程度
条件:対象推薦入試の合格者の中で前期試験を受験し、
  奨学生合格した児童前期入試の受験者で奨学生合格をした場合、入学を確約できる児童
※ただし、転学した場合は全額返金とする

2.【選考方法】
奨学生試験受験者の中から、以下の項目を総合的に審査し奨学生として採用します。

<推薦>
推薦入試の合格者の中で学業奨学生を希望し、[前期入試]を受験する生徒
①前期試験4科目(国・算・理・社)の成績

<前期>
学業奨学生を希望する児童で専願・併願どちらでも出願可能です。
①入学試験4科目(国・算・理・社)の成績
②面接の成績
③よい子のあゆみ
【専願】
Web出願の項目の「グローカル奨学生を希望する」にチェックを入れる前期試験出願時に入学確約書を提出する
【併願】
Web出願の項目の「グローカル奨学生を希望する」にチェックを入れる前期試験合格発表後の審査に合格し受諾する場合、入学確約書を提出する
※審査は専願受験者を優先して行います。枠に空きがあった場合、併願受験者の審査を行います。

 
興南高等学校
1.【興南グローカル奨学生】
給付額:授業料(就学支援金制度の利用あり)・施設費・入学金の全額
給付期間:3年※ただし、2年生以降は毎年度継続審査があります
採用人数:5名程度
条件:推薦入試の合格者の中で前期試験を受験し、奨学生合格した生徒
    前期・中期入試の受験者で奨学生合格をした場合、入学を確約できる生徒
※ただし、転学した場合は全額返金とする

2.【選考方法】
奨学生試験受験者の中から、以下の項目を総合的に審査し奨学生として採用します。
※専願・併願どちらでも出願可能です。
<推薦>
通知表の平均評定4.0以上(英・国・数・理・社は4以上)
推薦入試の合格者の中で学業奨学生を希望し、[前期入試]を受験する生徒
①前期試験3科目(英・数・国)の成績

<前期>
通知表の平均評定4.0以上(英・国・数・理・社は4以上)
①前期試験(英・数・国)と面接の成績
②調査書
③本校指定の模擬試験の成績表の写し(本校の基準偏差値以上)
・沖縄県統一プレ入試(誠伸社)12月実施
・教育開発出版)12月実施
 のうち1つ以上

<中期>
通知表の平均評定4.3以上(英・国・数・理・社は4以上)
①中期試験(英・数・国)と面接の成績
②調査書
③本校指定の模擬試験の成績表の写し(本校の基準偏差値以上)
・沖縄県統一プレ入試(誠伸社)1月実施
・教育開発出版)1月実施
 のうち1つ以上
 
【中高共通】
①奨学生試験を審査希望の受験生は、専願・併願どちらのかたもWeb登録時に「グローカル奨学生を希望する」をチェックしてください。
 
②専願のかたは「興南グローカル奨学生入学確約書」を出願時に郵送または持ち込みで提出してください。推薦入試で合格されている方も奨学生の入学確約書は提出が必要です。専願から5名枠を優先して奨学生審査を行います。
 
③併願のかたは、専願の審査を終えた後に残りの枠で審査いたします。グローカル奨学生の合格通知がきた受験生は、入学の意思確認後「興南グローカル奨学生入学確約書」を提出した場合のみ奨学生として合格となります。「興南グローカル奨学生入学確約書」の提出がない場合は一般の合格となります。

④グローカル奨学生に合格された場合、入学手続き期間に入学金を納入が必要となります。すでに推薦入試で入学手続きをされている場合は、入学金の納入は必要ありません。
入学金は4月の入学後に全額給付となります。※推薦合格者の方は入学金と校納金1期分が全額給付となります。




 
資料請求
寄付について

ページのトップへ